明細をまとめるためのVBAの作成が終わりました。


 久しぶりにVBAのことを調べたりしてましたが、今はInteger型ってあまり使わない方がいいんですね。

 メモリをあまり使わないので、小さい数だったら、Long型よりInteger型かなと思ってたんですが、

 今、主流の64bit、32bitのPCは、Integer型(16bit)を一度、64、32bitに変換するんだって。

 
  (´・ω・`)へぇー


 それだったら、Long型(32bit)を使った方が処理が早いそうな。

 Integer型は過去の遺物なのか。


 参考サイト:
  Integer型とLong型はどちらを使うべき?